So-net無料ブログ作成

宮崎県 延岡市 歴史 西郷隆盛 宿陣跡資料館 [◆ 宮崎県 観光]

saigou.jpg
『延岡市 西郷隆盛宿陣跡資料館』

明治10年に西南戦争が勃発し、西郷隆盛率いる薩摩軍は

政府軍との攻防戦が続きました。

少数の兵力では勝ち目はなく、西郷軍は北川へと敗走しました。

北川町の俵野に宿陣をはった西郷隆盛は、ついに薩軍解散の命を出し

陸軍大将の軍服を裏庭で焼いたと言われています。


その後、可愛岳突破を敢行し、鹿児島に辿り着いた西郷は城山で自決し

西郷軍は崩壊しました。

北川町の俵野で解散をし、薩軍最後の宿陣となった児玉熊四郎邸は

昭和8年12月5日に史跡として県指定を受けました。


現在も、西郷隆盛宿陣跡資料館として、西郷隆盛の遺品や

ゆかりの品々を展示しています。


【利用案内】

■開館時間:午前9時~午後5時

■休館日:月曜日、祝祭日の翌日

年末年始(12月29日から1月3日)

■入場料:一般(高校生以上)200円(団体20名以上、1人180円)

小中学生100円(団体20名以上、1人80円)


※延岡市北川町の国道10号線沿いに、看板が建っております。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0